最も多い捏造が的中実績ですが、優良競馬情報サイトは情報をオープンにしています。

優良サイトの特徴

 

あくまでも一例ですが健全な運営をしている競馬情報サイトは以下の特徴や共通点があります。

 

  • 会員登録しても迷惑メールやスパムメールが届かない
  • 無料予想の精度が高い
  • 運営から高額プランを提供されることはない
  • 的中すれば情報料を含めて必ず利益が出る
  • 的中実績を捏造していない
  • 安い有料情報でも利益が出る
  • 運営会社の信頼性が高い

 

もっとも重要なのは、的中実績や予想陣の経歴や人脈などサイト公式情報に嘘がないことです。

 

 

情報をオープンにしている

情報捏造でもっとも多いのが的中実績です。

 

複数の予想プランを用意している場合、情報を買って不的中でも他のプランなら高額配当的中といった報告が届くことがよくあります。

 

悪質サイトの場合は、課金したユーザーと非課金のユーザーなどでメルマガの配信内容を変えて的中実績を報告していることがあります。

 

的中実績はWEB上で公開していることが望ましく、会員ページやメルマガで事前にどのレースをどのプランで予想提供しているか公開していることが理想です。

 

事前にどのレースの予想をしているかの公開や、非会員向けページで紹介している的中実績がどのプランで的中しているか開示していないサイトは警戒しましょう。

 

 

 

どの予想プランでも長期的に見てプラス収支になる

競馬情報サイトでもっとも重視されるのが、実際に儲かるか?という点です。

 

情報料はピンキリですが、30万円以上の超高額プランを用意している所も多数あります。

 

優良サイトの場合は、無料予想でまずは軍資金を確保してもらって、安いエントリープランを買ってもらい、儲かったお金でどんどん高額なプランにステップアップさせて会員を育てる運営方針を持っています。

悪質サイトは、利用者がパンクするまでお金を搾り取ろうとしているため、無料予想や安い有料情報で損失を出させて、最終的には高額プランなら一発で損失を取り戻せるといった営業手法を使って高いプランを買わせようとしてきます。

 

不的中で損失が出たのに、もっと高い有料コースを案内してくる所は悪質サイトの可能性が高いです。

 

 

 

悪質サイトも優良サイトに見せかけることを得意にしている

優良に見せかけている悪質業者

悪質サイトは人気がある優良サイトの運営を参考にしています。

 

会員登録してもスパムメールや営業電話がかかってくることもなく、情報もオープンにしているように見せていても、どこかでカラクリがある可能性を懸念しましょう。

 

悪質サイトはあくまでも優良サイトを真似しているだけで、予想の中身はありません。

 

悪質サイトの特徴も理解して、疑いの目を持って優良サイトかどうか見極めることが大切です。